ちょーろーは強くなる!!

越えるべきは憧れる者の背中

チャリダー撮影ライド

死ぬかと思った
人生で1番キツかった・・・

チャリダーの撮影も兼ねた今回のライドは

伊豆半島190km、獲得標高4000m

というもの


メンバー
リオモベルマーレ 才田さん
山神 森本さん
2018年富士ヒルチャンプ 田中さん
2018年乗鞍チャンプ 俊介さん
2018年美ヶ原チャンプ 加藤さん
2018年東京HCチャンプ 宿谷さん

の7名
チャリダーからはお馴染みの猪野学さん


このメンツ訳分からん・・・

せっかくの機会なので参加させて頂くことに👍



ルートは簡単に言うと
箱根旧道➡土肥峠➡戸田峠➡山伏峠➡椿ライン
というエクストリームなルート😇

f:id:s10131104:20181015203509j:plain



箱根の駐車場に僕ら7名に加え、チャリダー撮影班も7:30頃に集まる

ここでオープニングの撮影を終え、いよいよ箱根旧道を登り始める

アップなしということもあってか、話しながらゆっくり登り芦ノ湖へ(助かった)



その後、中伊豆に向けて下山し土肥峠に到着


先頭交代で回していくが加藤さんが先頭に立つと、めちゃくちゃペースが上がり死にそうになる😇
集団からペース落とせとのことで九死に一生を得る

その後、僕もイーヴンペースで引き、森本さんがラストに向けて結構ペースを上げるが全員でなんとか土肥峠通過(キツい)



その後はコンビニで休息をとり、森本さんとは頭文字Dの話をしながら今回最もキツいと思われる戸田峠に向かう

戸田峠に向かう途中の西伊豆のアップダウンもなかなかなペースで脚が削られていく

そんなこんなで戸田峠に到着

コースプロフィールは
7km 8.7%😇



序盤はいつも通り全員でローテーションしていく

加藤さんが補給食を落とし拾いに行ったり、宿谷さんはクランクの不調ということもあり、気づけば先頭は残る5名


余裕があったので先頭に立ってペースを上げていくと、才田さん以外が少し離れる

このまま引き離していこうと思い、才田さんと踏み続けるも後ろから誰かに追いつかれた



加藤さん「やっと追いついたよりょうくん!」

ぼく「('ω').。oO(?????????)」


なんで加藤さんやねん!!!!!!

加藤さん補給食拾いに行って30秒近く差がついたはずなのに・・・



そのまま才田さんと僕を置き去りにしていってしまった・・・

才田さんにもジリジリ離され始め、後ろを振り返れば田中さんも迫ってきてる😇

化け物だらけや😇笑(褒め言葉)



とにかく全力で逃げ続け、なんとか差を広げることに成功し加藤さん、才田さんに次いで3着でゴール


もうこの時点で脚は空っぽ

チャリダーの撮影バイクに「そろそろ僕消えるので今のうちに映しておいてください」と遺言を残しながら次なる峠、山伏峠へ向かう



山伏峠でもやはり僕以外の方は体力がありハイペースで回していく中、僕は少しだけ先頭を引いてあとは後ろに着いていくだけで精一杯

千切れかけるもなんとかこらえ集団で山伏峠通過

宿谷さんは残念ながらクランクのトラブルとパンクにより遅れてしまう



135号線まで下り、コンビニで最後の休憩


みんなが元気に話している中、死にかけて無言でひたすらにヨーグルトと焼き鳥を食べていた・・・笑



休憩しているコンビニから椿ライン麓までの135号線はアップダウン区間

森本さんが前にここで沖縄練ということでぶち上げて才田さんが死に目にあったそうで覚悟を決める😇


案の定森本さんが熱海駅入口の登り区間でめちゃくちゃ踏み始め開始のゴング


田中さんがサラ脚?というレベルで更にペースを上げていき一気に人数が絞られる

気づけば才田さん、田中さん、僕の3名で椿ライン麓に先着



宿谷さんは流石に危険ということで、椿ラインに向かわず135号線で箱根へ

ラストクライム!!!!!



椿ラインが始まると加藤さんが先頭で引き始める

番手で着いていくもなかなかキツイ・・・

気づけば森本さんと才田さんは居なくなっていた・・・


頭文字Dで拓海がエンジンブローした竹やぶ区間あたりから先頭交代し引いていく

その後、4人でローテーションして残り距離を減らしていく

今年の乗鞍、富士ヒル、美ヶ原チャンプと走れることに喜びを感じながら()



しかし一緒に走れるのも束の間・・・
残り5kmの平坦区間で田中さんが軽くアタック

俊介さん、加藤さんが離れ、僕も離される😇

なんとかブリッジして田中さんに追いつくと「そう!ここでついてこないと!」的な感じで軽く話しかけてくるも僕は返答できず笑

すぐさま2発目のアタックが来てさよなら~(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))。₀: *゚✲

俊介さん、加藤さんにもパスされ単独走

残り4kmでハンガーノックになり、死にかけながらなんとかゴール!



田中さん散々引いたり積極的な走りして最後にあの体力

俊介さんレース翌日であの体力

加藤さん、三味線三昧!速すぎます!!!



憧れる背中達はまだまだ程遠いようです笑



その後、森本さん、才田さんも無事登頂し、全員で集合写真!

f:id:s10131104:20181017215328j:plain



んー!顔が死んでる!!!!


あとはゆっくり下山してスタート地点の箱根に到着

完走後のインタビューに答えて全員に挨拶し無事地獄の伊豆4000ライド終了



前日10/13の夜には才田さんを除く6名で夕飯

その日は僕の誕生日ということもあり皆さんに奢って頂いたり、本当にありがとうございましたm(_ _)m


また参加したいと思いますのでその時はよろしくお願い致します。



さぁ、箱根ヒルクライム頑張ろう!!(まだ疲労抜けてないけれど・・・)